お知らせ

新製品 高周波真空加圧鋳造機 キャスコム エス

新製品  高周波真空加圧鋳造機 キャスコム エス  

高周波鋳造機に温度センサーを搭載しました。
温度センサーでの温度設定は1,400℃まで可能で貴金属系合金等は、オーバーヒートが少ないので高い鋳造性を発揮します。
非貴金属系合金等の鋳造時は高周波出力を自由に設定する事が出来ます。
金属の温度上昇速度をコントロール出来る事で鋳造タイミングがとり易く、オーバーヒートが少ない品質の高い鋳造体を得る事が出来ます。


 

HOME | 企業情報 | 製品案内 | アクセス | お問い合わせ