お知らせ

溶融性ベースプレート/メルトベースプレート



歯科用ベースプレート
一般医療機器(クラスⅠ)
届出番号:26B2X10018M00085

用途:ベースプレート(基礎床)

■パラフィンワックスより強度があり、熱湯で簡単に
 溶けるベースプレートです。
■試適再現性の向上
 従来のベースプレートは撤去が必要なためクラスプ
 や人工歯が動く可能性がありました。
 メルトベースプレートは溶融性ですので
 試適の状態はそのままで義歯を完成できます。
■咬合採得時の精度向上
 曲げ強度がパラフィンの約3倍なので従来のパラフィン
 より咬合採得時や試適時の変形が起こりにくい。
■辺縁調整が容易
 パラフィンワックスと同じような操作性ですので、
 熱したインツルメントで軟化や削除が可能。
 またワックスを足すこともできます。
 
商品名 メルトベースプレート
形状 プレート状
曲げ強度 305MPa
軟化時の操作性 パラフィンワックスと同程度
熱湯での溶融時間 パラフィンワックスと同程度
無開リン脱ロウ
ツインキュア・だつろう君で
無開リン脱ロウ確認済み

 

 

 

HOME | 企業情報 | 製品案内 | アクセス | お問い合わせ